ED治療薬最後の砦レビトラとは!?

ED治療薬バイアグラ!

バイアグラとは

バイアグラとはアメリカの製薬会社ファイザー社から発売されているED治療薬です。

世界初のED治療薬のためED患者からはまさに「夢の薬」と呼ばれ、一気にバイアグラユーザーが世界に増えるきっかけになりました。

しかしバイアグラは最初、ED治療薬として、開発された医薬品ではないのです。

どういった話かというと、バイアグラの有効成分のシルデナフィルという成分は「狭心症患者」の治療に効果があるとされ、 臨床実験に使われていたのですが、なぜか実験が終了したのにもかかわらずシルデナフィルを返そうとしない患者が多く、 詳しく話を聞いてみるとペニスの勃起を促進する効果があると、口から言葉をこぼしたのがきっかけで、 シルデナフィルはバイアグラとしてED治療薬として、悩める男性の手元に来るようになったのです。

バイアグラの効果

バイアグラは主に勃起障害や中折れといったようなEDの治療に効果があります。

どういったメカニズムでEDと改善するのかというと、まず勃起を妨げる働きをするPDE5(ホスホジエステラーゼ タイプ5) と呼ばれる酵素が男性の体の中に存在します。

PDE5は男性が勃起をするために必要不可欠な成分のサイクリックGMPを体の中から消滅させてしまうのです。

もちろんサイクリックGMPが身体の中からなくなってしまうと勃起が満足にいかなくなってしまうので、 酵素のPDE5は勃起の為という点で見るとあまり必要でない成分なのです。

そこでバイアグラはこのPDE5の働きを強制的に弱めるため、ペニスの勃起を促進させます。

さらにバイアアグラは血管を拡張させペニスに血流を送り込みやすくして勃起をサポートします。

勃起の原因を直に取り除いてくれる嬉しいED治療薬なんですね。

実際に服用したED患者の7割~9割の方が改善の効果を実感していると結果が出ているため期待してよいでしょう。

バイアグラの副作用と注意点

バイアグラの副作用にはほとんどの方に現れる初期症状があります。

バイアグラを服用して効果があらわれるのと同時に、顔が酔っぱらった時のようになる 「顔のほてり」「眼球の充血」などが発生します。

これはバイアグラのようなED治療薬全般に言えるのですが血管拡張作用があるのでこればっかりは仕方ないようです。

実際私にも表れたため、やっぱり来たかという感じでした。

この副作用は90%の方が出ると言われているので、知っておかないと最初はびっくりするかもしれないので、 服用する前に事前確認はやはり必要になってきますね。

コンテンツ

ページのトップへ戻る