ED治療薬最後の砦レビトラとは!?

バイアグラ、レビトラ、シアリスを徹底比較!

効果の違い

ED治療薬の「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の効果の違いについてここでは解説します。

まず有効成分はシルデナフィル(バイアグラ) 塩酸バルデナフィル水和物(レビトラ)シアリス(タダラフィル) と3種類とも別の成分で薬が作られていますが、治療薬としてのメカニズムのペニスの勃起を邪魔する酵素PDE5の作用を抑えるという点では 全く同じ働きをします。

さらに体の血管を拡張させて、ペニスに血流を送り込みやすくするといった効果も同じです。

ED治療薬がそういったものなので、当然と言えば当然かもしれませんが、成分は3種類とも違っても効果は同じということですね。

効果持続時間は

・バイアグラは4時間~7時間程度

・レビトラは6時間~10時間程度

・シアリスは24時間~32時間程度

とまったくED治療薬効果時間は違います。

ここではやっぱりシアリスの驚異的な持続時間が目立ちますね。

しかしどのED治療薬も効果時間中常に勃起しっぱなし、というわけではないのでご安心ください。

ED治療薬には興奮を促進させる媚薬のような効果は無いので、基本的に性的な興奮や刺激が無ければ、勃起することはありません。

なので性行為前に飲んで急な予定変更で性行為をしなくなった場合でも、その後の生活に支障が出ることはほとんどありません。

だから服用したからと言って絶対に立つわけではないので、あくまで勃起をサポートするものと考えてください。

薬が効きはじめるまでの時間

・バイアグラは30分程から

・レビトラは20分程から

・シアリスは1時間~1時間30分程から

ここでは即効性に定評があるバイアグラとレビトラに軍配が上がりますね。

勃起力の強さはバイアグラとレビトラが同程度で、シアリスは多少控えめな勃起力です。

副作用と注意点の違い

ED治療薬の副作用で代表的なものは「顔のほてり」と「目の充血」があります。

これは血管拡張作用がED治療薬にはあるため、アルコールで酔っぱらった時のような作用があります。

しかしバイアグラとレビトラとは違いシアリスは副作用が比較的軽減されており、副作用が気になる方にはオススメのED治療薬です。

服用方法ですが食事の影響を受けやすいバイアグラは、空腹時に服用するのが最も効果的で、 レビトラとシアリスはそこまで服用のタイミングは意識する必要はありません。

まとめ

今回は3種類のED治療薬を紹介しましたが、自分の身体によってどの成分が一番効果があるのか、 服用してみないとわからないので、例えばバイアグラで効果の薄かった方は他の治療薬を一度使ってみるのが良いかもしれません。

コンテンツ

ページのトップへ戻る