ED治療薬最後の砦レビトラとは!?

ED治療薬を使用しない??

はじめに

このサイトでは、基本的ににED治療薬のことを調べてまとめたサイトですが、ED治療薬を使ってまで、 「EDの改善をしたくない」「EDの初期症状なのでまだ方法があるはず・・・」と考えている人も、 たくさんいると思うのでそんな方向けに食事や生活の中からEDを治療していく効果のあるものをまとめてみました。

ED治療薬以外の改善方法

ED治療薬以外の改善方法で一番効果があるのが、食事で勃起に関係する栄養素を摂取するのがインターネットや雑誌で情報収集して 一番効果的だと分かりました。

特に亜鉛とアルギニンとムチンという栄養素を集中的に摂取することで勃起を促進する効果を十分に得られることが分かりました。

もしこの中の栄養素を生活で上手く摂取できていない方が初期症状のED患者の中にいるようでしたら、 まだ改善の余地は残っていると思います。

まず亜鉛は精子の生成に大きく関わっている栄養素です。

なぜそれがED治療につながるかというと、ペニスは精子が多いほど活発的に活動をするのが分かっているのです。

その為亜鉛を含む精子の生成に必要なミネラルやたんぱく質を効率よく摂取することで、 元気な勃起の可能性を底上げすることが可能なのです。

アルギニンは身体に吸収されることでED治療薬のような、身体の血流を促進させる効果があり、 もちろんペニスの血流も例外ではなく増加させてくれるので、ペニスの勃起力が格段に良くなるという情報を得ました。

アルギニンを多く含む食材は「豚ゼラチン」ですが、あまり売っているのも見たことがなく、 体の吸収率もあまり良くないため、サプリメントで摂取するのが一般的なようです。

最後に山芋やオクラなどに多く含まれるネバネバの元ムチンは疲労回復効果があり、 ペニスの勃起にも疲労回復効果は必要不可欠なので意識して食べる事により勃起改善に繋げることが可能です。

EDに効果のあるサプリメント

食品で栄養素は取れると言っても、亜鉛やアルギニンなどは食品で換算すると大量に食べないといけなくなるので、 その時はサプリメントの出番かもしれません。

サプリメントであればその栄養素を一粒に凝縮してあるので、自分に不足している栄養素を、手間を掛かけず、 すぐに摂取することができます。

さらに最大のメリットはED治療薬と違い副作用がないということです。

もしまだED治療薬を使わなくても改善できる可能性の症状であれば是非検討してみてください。

コンテンツ

ページのトップへ戻る